道路(線)

データの内容

国土数値情報の道路(線)データから作成した、全国及び都道府県別の道路ラインデータです。

なお、このデータは全ての道路を網羅するものではなく、主要な道路に限られることにご注意下さい。

元データの属性に加え、道路種別などコード化されている属性は実際の文字情報を付加しています。

沖縄県のデータの一部にエラーがあります。詳しくは、お知らせ2013.9.12をご覧下さい。

 

ファイル名の例 zipファイル名:HokkaidoRoadLine.zip、シェープファイル名:道路線01北海道.shp等

ファイルフォーマット シェープファイル形式(拡張子prjで示される座標系ファイルを含む)

座標系(投影法と測地基準) 緯度経度、世界測地系(JGD2000)

追加ファイル GISデータ以外に、国土数値情報ダウンロードデータに含まれるメタデータ(拡張子xml)を含む

 

データベースフィールドの定義は以下のとおりです。都道府県CD以下は、行政界データのフィールドを踏襲しています。

フィールド名

データタイプ

フィールドの長さ

説明

N01_001

Text

1

道路種別コード、オリジナルデータと同一

N01_002

Text

18-24

路線名、オリジナルデータと同一
フィールドの長さは都道府県によって異なり、全国版では24

N01_003

Text

6-20

線名、オリジナルデータと同一
フィールドの長さは都道府県によって異なり、全国版では20

N01_004

Text

14

通称、オリジナルデータと同一

道路種別

Text

14

道路種別コードを利用して付加した道路種別名

 

(参考ホームページ)
国土数値情報ダウンロードサービスhttp://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gmlold/index.html